寝る前なのに寝言。

日本一おもしろくないブログ、ここにあり。

不埒な輩。

携帯に、知らない番号からかかってくることがある。

基本的には、こういうのは無視する。非通知も。
用があるなら、何か伝言を残すはずだから。

久しぶりに、知らない番号からの電話を取ってみた。

おそらく何かの名簿をもとにかけてきたらしく、
名前を読み間違える。
当然、こちらとしては間違った名前を言われてるのだから、
「違います」と答える。
すると、「おかしいですね」とぬかしやがる。
電話番号はあってるはずなのに、違うはずはないと。

いやいや、間違ってるのはあなたですよと。
あなたが勝手に読み間違えてるんだし、そもそも名前を
読み間違えるような知らない相手に、電話すること自体が。

半年に一度ぐらいかかってくる、何かの勧誘の電話。
飲み屋みたいなザワザワしたところから、かけてくるのも
間違いでありおかしい。

おかしいのは、そんな漢字すら正確に読めない相手の目とか頭。
こちらは何もおかしくない。

そんなに難しい名前じゃないし、決して珍しい名前じゃないのに
昔からよく名前を読み間違えられる。
きっぱり言い返すときもあれば、面倒だからそのままの時も。

どうして人の名前を読む時に、そこまで不注意になれるのか。
まったくもって理解できない。
人の名前を間違えるなど、失礼にも程があると思うが。
不埒な輩が多すぎる。

雨、のち...

自分は、何かと考えすぎなのだと思う。

降りしきる雨も、しっとりとした情景を醸し出すときがあり、
それを楽しむのもまた、風情があると思う。

雨が降ると、洗濯ができない、視界が悪くなって運転の邪魔
ぬれると風邪をひく。
今の自分を例えるならば、そういうに取るに足りないような
ネガティブなことばかり考えて、あれやこれやとジタバタ
もがいてるようなものなのだろう。

雨が降るのも気にせず、ポンと飛び出してみたら、意外と雨に
濡れるのも、悪くないのかもしれない。
いや、濡れるのも悪いもんじゃないよと、周りの人は教えてくれた
し、自分でもやってみようと何度も思った。
でも、できないまま今に至ってる。

いま、かすかに日が差そうとしている。
それでも、まだ止まぬ雨に恐れ傘を差し続けるのか。
それとも、開き直って傘など投げ捨てるのか。

雨、のち...。
雨の後には虹が出るのか、それとも...。

あまのじゃく

今日は節分。

いたるところで巻き寿司売ってるの見かけたし、家の近くの神社でも、
豆まきをやってるらしく音が聞こえてきた。
でも、自分は何もしない。

一人暮らしだから、豆まいてもしょうがないし、巻き寿司もあまり
好きでない。
いわしは好きだけど、調理するのが大変。魚はおいしいんだけど、
生から調理すると、どうしてもあのニオイと格闘しなきゃいけない。

それより何より、こういうイベント事の時に臭う、商売のニオイが
ちょっと受け入れがたいのです。

クリスマスだといえば、どこに行ってもローストチキンやフライド
チキンを売っている。
土用の丑の日といえば、猫も杓子もうなぎうなぎ...。

食べたいときに食べればいいと思うのに、ここぞとばかりに売ったり
買ったり。こういうの、ちょっとげんなりしませんか?

もちろん、それぞれのイベントにはきちんとした意味があるし、
季節折々のイベントを、きちんとこなせる風流な人になりたい
と思ってはいるけど。

でも、何か最近のは商売が先走ってしまってるよう気がして、
なんだか馬鹿馬鹿しく思えてしまうんですよね。

こういうのは、あまのじゃくかな?
それとも、気持ちに余裕がないから、そう思ってしまうのかな?

夢の途中。

転職のことで悩んでいる。

今の仕事も、そもそもは更なる転職のためのステップで、仮の居場所
でしかなかったのだけど、ひとつの夢が破れてしまった今では、次に
どうするべきか、毎日考えあぐねてる。

いいかなって思える仕事を見つけたけど、果たしてそれに決めて
よいものか。
好きな物に囲まれて仕事するのは、ある意味夢のようだけど、好きな物
を仕事にするがゆえのつらさって、あると思う。

学生時代も、やってた研究を続けたいという思いもあったけど、好きなこと
してメシ食ってくのは難しいだろうなと思ったし、それに前職も、好きな物
や好きなことに携われる仕事に就けて幸運だったけど、つらさもイヤという
ほど味わったし。

もういい加減に落ち着きたいし、落ち着かないといけない年齢だから、
もう転職は考えたくないんだよね。それゆえ、あと何十年続けることの
できる仕事かって考え出すと、悩みは尽きなくて。

仕事なんて生活のためで、別に生きがいなんて求めないし、プライベート
と仕事は切り離したいから、趣味と関係のあることを手がけたくないって
のもある。
でも、好きこそ物の上手なれって言葉もあるし、興味があるからがんばれる
とも思う。

人生はなかなか思い通りにはいかないね。
でも、思い通りにいかないからこそおもしろいんだと、ポジティブに考えよう
と、最近は思ってる。

まだまだ夢の途中。先はまだ見えず...。

時代遅れの...

いきなりだけど、タイトル変えました。

別の人がそういうタイトルつけてるのを見つけて、こりゃまずいって。
人のものをパクるわけにはいかないもんね。
まあ、何も調べずにつけた自分が悪いんだけど。
しかし世の中には、同じようなこと考える人がいるもんだ。

今度のも、もしかしたら誰かが使ってるかもしれないけど、当分は
このままで。


ブログ初心者なんで、表現とかまだまだ拙いし気に入らないんだけど、
いずれは勉強して、いろいろ駆使してみたいなんて野望もあるので、
いましばしお付き合いを。

写真も使いたいけど、デジカメ持ってなきけりゃ、カメラつき携帯もない。
いまどきカメラつき携帯を持ってないなんて!って、自分でも恥ずかしい
けど、替えよう替えようと思いつつも、いまだにそのまま。
完全に時代遅れだね、これは。
いつもこうしてタイミングを逃す、とても間の悪い男なんです。俺って。
そのくせいきなり思いつきでブログはじめたりする。
自分で自分がよくわからない。

「♪時代遅れの 男になりたい」ってのには憧れるが、こういう意味での
時代遅れにはなりたくないですよね。


見切り発車でゴメンなさい

ブログやってる友達の話を聞いて、なんだか自分もやってみたくなって、
勢いだけではじめちゃいました。

誰に読んでもらいたいってわけじゃないけど、自分なりに思うことは
いろいろあるわけで...。
自己主張とか表現が苦手だけど、何か表現したいっていう気持ちを、
抑えることができなくて。

面白いことは書けないけど、毎日寝る前に、コツコツ続けて書いていきたい
と思います。





...しかし拙い文だな、おい。

早くも失敗か?どうなるこの先?
Amazonライブリンク
livedoor 天気
blogram投票ボタン
楽天市場
Recent Comments
記事検索
ブログトピックス
  • ライブドアブログ