しかしよく降ったねえ。
水不足が解消されたのはいいけれど、被害が出てるところもあるから、
手放しでは喜べない。
自分の家のあたりは平地だし、メチャクチャ多く降ったわけではないから、
まったく無事ではあるんだけれど。
でも川はずいぶんと増水していて、濁流が轟々と流れてた。
山の方では、かなり降ったんでしょうね。

台風の進路からは反れてるけど、まだ曇ってるし時々雨も降るから、まだ
油断は出来ないのかな。
このぶんだと、台風は首都圏を直撃するコースをたどるかも。
そうなると、テレビは台風情報一色になるんでしょうね。

なんだかそういうのにも、ちょっと不満があって。
地方で災害があったときには、とりあえずその話題には触れるけど、そんなに
長い時間は割かなかったりする。
なのにこれが首都圏の話だと、延々とその情報を流す。
当たり前といっちゃあそうなのかもしれないけど、情報まで東京一極集中の
ような感じがして。

もうお盆休みに入ろうかという頃なんだから、穏やかに過ごしたいのにね。
仕事の方も、今日のところは進展はなし。
先週応募した臨時職員の募集も、締め切りが明日やあさってなので、それを
受けた上で連絡が来るのでしょう。
今気付いたけど、どちらも面接は来週月曜の予定。
時間がかぶらないように調整しないといけないし、お盆に実家に帰っても、
日曜にはこちらに戻ってこないとなあ。

まあ明日も1件面接があるし。
その結果次第にもよるんだけど、面接は明日の夕方なので、それまでにまた
職安に行って、紹介してもらおうかなと。
ネットで見たら、一つ興味持てるのが見つかったので。
ただいろいろと仕掛けてるから、やりくりしなきゃならないし。
それが大変で気を使うところだけど、でも仕掛けなけりゃ職に就けないので、
綱渡りだろうとやりくりするよりしょうがないしね。

動きもないし返却期限が来ていたので、今日も図書館へ。
次から次に興味ある本が入庫してくるので、図書館通いは尽きることがない。
先日借りてきたチリモンの本も、自分が返却したあともまだ予約している人は
何人もいる模様。
先日百貨店で、子供向けのチリモン探しのイベントも開かれたようなので、
それも影響してるのかな。
自分も買い物に行くと、ついちりめんじゃこを眺めて、チリモン探しを
してしまう...。

今回借りてきた中には、映画「おくりびと」の原作となった『納棺夫日記』
もあったりしまして。
これもやっと借りれて、しかも自分のあとにもまだ待ってる人が多数います。

図書館帰りに買い物に寄って。
そのスーパー近くに、うどん屋がある事に気づきました。
お昼もまだだし食べようかなと思ったけれど、夕飯用にうどんを買ってしまった
し、昼食用のパンも買っちゃったので、今日は我慢する。
こちらのうどん屋って、気が向いたときにふらっと入って食べれるから便利だし
気に入ってる。
その店自体は行ったことが無かったが、同じ系列の店には行ったことがあるので、
不味くはないけど何が何でも食べたいというほどでもないなあと、見合わせた。

入って食べたら食べたで、それなりには満足感は得られただろうけど。
そんなに費用のかかるものでもないし。
帰ってきた今でも食べたらよかったなとちょっと思ってるぐらいだから、食べて
きたらよかったかな。
ちょっと失敗。

気になったので、帰ってきてからその店について調べてると、なぜだかその店とは
別のそば屋さんの情報についてまで、たどり着いてしまった。
比較的家の近所にある、気になってはいたけど正体不明のために行こうとは思え
なかったお店。
意外にもその店では、おいしいそばが味わえるとか。

そば屋って外観からはわかりにくいし、けっこうなお値段だったりするものだから。
しかもその店は、わりとポップな外観なので。
店の前を通るたびに、そば屋らしきことは読み取ってはいたが、中の状態までは
わからないし。
そんな状態では、怖くていけないのが普通でしょう。

テレビ取材の話も来ているようなので、早めに行かないと混雑する可能性も。
麺好きにとっては、行かずにはいられませんね。
普段はもっぱらうどんを愛し、ふらっとうどん屋に行くわけですけど、実の
ところはラーメンも好きですし、今は控えていますけど、以前は好きなラーメン
屋には、2週に1度のペースで通いつめていました。
そしてそばも大好きで、先日借りてきた中にあったそば屋についての本に触発
されたこともあり、この辺でうまいそば屋さんってないのかなあと、思ってた
矢先にタイミングよく得られた情報なのです。

なにはともあれ、おいしい麺類に囲まれてるってことは、幸せなことですね。
そんな些細なことでも幸せを感じられる自分...。
まあこれも、仕事してこそですから、早く何とかしないとね。