パソコンの調子が悪く、なかなか更新できなかった。
その間の出来事について書こうと思う。

今年は夏休み期間中に何度か帰省する予定だったので、
安く上げようと18きっぷを買っておいた。
で、帰省などに使ってもまだ1日分残りがあったので、
それを利用して日帰りで大阪に。
もちろん「関西ひやかけ王座決定戦」を回るため。
最寄のことでんの始発電車に乗って出発し、最終電車で
帰ってくるという、1日をフルに利用したスケジュールで
キツかったが、でも楽しかった。
特に夜になると、疲れでボーっとしてきているのと、走ってる
区間もかなりローカルなところだということもあって、実に
幻想的で趣きがあったね。
鈍行列車を使った旅も、なかなか悪くないものだ。

その日は結局大阪で3軒回ることができた。
どの店も、こちらで食べるひやかけ以上にイリコのガツンと
くるようなおダシで、びっくりさせられた。
どうしても関西ではカツオや昆布のきいたダシの方が受け
入れられやすくて、逆にイリコがガツンでは厳しいのでは
ないかと思っていたのだが、でもそういうのが出てくるという
ことは、受け入れられているということなのだろう。

さらに驚いたのは、どのお店においても、関西ひやかけ王座
決定戦で回っていることに対して、お礼を言われたこと。
ただ頼んで食べるだけじゃなくて、お会計時にはスタンプシート
に判を押してもらうのだが、そういった手間をかけさせている
にもかかわらず、丁重なお礼を店主が言われるものだから。
やはり意欲的というか、意識の高い店主さんたちがそのような
イベントを企画したんだろうなあと、感心させられた。
自分がどこから食べにきたなどとは言ってはいないので、
わざわざ香川から来たとは知らないだろうが。
ただ自分としては、関西でそういうイベントを企画してくれたこと
がうれしくて、微力ながらもそういうイベントがあることをこちらで
知らせようと、自分なりに発信したつもり。
たとえばラジオにメッセージを送るときに、このことについて
書いてみたり。
興味を示してくれる人もいて、2回ほど番組でも読まれたが。
残念ながら、参加店すべてを回ることはできなかったけど、
でも楽しい夏だったし、次回以降もあるのなら回ってみたいね。

その大阪に行っている日に、以前バイトしたお店から電話があり・・・
再度そこにお世話になることになった。
これでようやく修行が再開できそうだ。
8月いっぱいは夏休みのつもりで休んで、9月から働ければと
考えていたが、まさにそうなった。
一度断られはしたものの、やはりそこのお店が気になっていて、
他だと少し尻込みするというか、引っかかる部分があったので。
この先たぶんしんどいだろうけど、でも悩むより突き進むのみ
なので、何とか食らいついていこうと思う。